MENU

看護学科 卒業前の先輩による相談会を実施しました

看護学科の 3 年次生は、半年間におよぶ長い領域実習(病院実習)が終了し、これから本格的に就職活動、国家試験に向けた勉強が始まります。
看護研究のテーマやゼミを選ぶ時期でもあり、悩みがつきません。
そこで、リテラシーサポートセンターで SA(スチューデント アシスタント)として活動する 3 年次生が、看護師国家試験が終わって春休み中の 4 年次生にお願いし、相談会の開催を企画。「就活・国試・ゼミ相談会」として、2 月 24 日(土)に実施しました。

相談会では、4 年次生 4 人が、使用した参考書や自作のノートを持参し、参加した 3 年次生にさまざまなアドバイスをしてくれました。
30 人を超える参加となった 3 年生は、先輩が語る就職活動や研究、国試勉強の方法や対策について熱心に声に耳を傾け、質問が尽きず、相談会は予定時間を大幅に超える大盛況となりました。

写真は、問題集や参考書、自作のノートを見せながら、国試の勉強方法を伝えているところです。
終了後、3 年次生からは「これから何をすれば良いのかが明確になった。」「やる気が出た!」などたくさんの感想が寄せられるなど、有意義な時間となったようです。

リテラシーサポートセンターでは、SA の学生たち自らが、学びや学生生活を充実させるためのさまざまな取り組みを企画・実施しています。
教員から学生へのサポートはもちろん、先輩学生から後輩学生へ、生活の情報や学びのノウハウを継承するピアサポート体制をしき、学生らの主体的に学ぶ姿勢を後押ししています。

Google
サッカー 賭博 サイト ユーロ サッカー メンバー スポーツ カジノ スポーツ 賭け アプリ ユーロ 選手権 ユーロ 予選 放送 スポーツ ベット サッカー オッズ 欧州 選手権 サッカー ヨーロッパ 予選 結果
map