MENU

学内演習施設

実践力を養う、現場仕様の充実した演習環境

実習室は、すべて新しくきれいな新館に集中!
豊富な数の器具・機材で、病院実習に向けたスキルアップも万全です。

基礎看護実習室

実際の病院と同等の設備を備えた実習室で、患者様の日常生活、検査・治療を援助する技術など、看護師に必要な基礎的な技術を身につけることができます。室内のベッド数は約20台。学生一人ひとりが余裕を持って設備を活用できる環境が整っています。

Teacher’s Voice 01 | 前向きに、看護と向き合える環境です。

学内には、臨場感を持って技術の修得に臨めるよう工夫された施設があります。施設は空いていれば自由に使って、繰り返し練習ができますので、その気になれば、どんどん技術をマスターできる環境です。教員も可能な限りサポートしていきますので、前向きな気持ちで安心してチャレンジしてください。

看護学科 教授 塩野 徳史

 

母性・小児看護実習室

妊娠・出産・産後の女性や新生児のケア、子どもの健康状態の観察方法と技術を学びます。沐浴槽、新生児ベッド、幼児用ベッド、未熟児のための保育器などが、現場に即した形で設置されています。月齢・年齢ごとに細かく異なる乳幼児モデルなどを使って授業を行います。

 

成人・老年・精神看護実習室

在宅療養、慢性期、急性期、回復期、ターミナル期と、成人から老年までのさまざまな患者様の状態にあわせた看護を学修することができます。救急カートや診察台なども設置され、等身大の人形を使った本格的な看護のシミュレーションを行うことができます。

 

地域・在宅看護実習室

訪問看護の基本的技術、在宅療養者あるいは高齢者への日常生活援助などを実践的に学びます。和室やキッチン、ダイニング、お風呂など、一般家庭を想定した設備が整えられ、それぞれが介護を想定した仕様となっています。これらの設備を用いて、食事、入浴、排泄、移動などの援助を体験し、安全・安心・安楽に配慮した看護ケアを学びます。

Teacher’s Voice 02 | 少人数制で、落ち着いて学べる環境です。

訪問看護は、患者様のご自宅での療養生活を想定することが大切ですが、学内にある在宅看護実習室は、一般住宅に近く、精度の高いロールプレイが可能です。スポーツ ギャンブル は少人数制で落ち着いて学べる環境があり、近隣の病院や施設と連携して学修の支援も行っています。ぜひ一緒に看護師をめざしませんか?

看護学科 講師 寺田 准子

Google
winner ワールドカップ ユーロ 予選 プレーオフ プロ 野球 賭け ユーロ 本戦 ユーロ2024 順位 サッカー 賭け ユーロ 2004 ユーロ 順位 海外 サッカー 賭け ユーロ 選手権
map